絶対にTOEIC600点をゲット

センター英語解く得!はこちら

品詞と文型についてのカンタンな説明 [その4]

重田 真人
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
重田 真人
英語講師しげTこと重田真人です。一緒に楽しみながらTOEICの学習をしていきましょう。

それでは前回の解答からいきたいと思います。

[選択] 1. Your smile always makes me ( happiness / happy / happily ).

2. She made him ( clean / to clean / cleaning / cleaned ) the room.

3. I couldn’t make myself ( understand / to understand / understood ) in English.

4. I was made ( go / to go / going / gone ) on an errand by her.

[正解] 1. Your smile always makes me ( happiness / happy / happily ).

2. She made him ( clean / to clean / cleaning / cleaned ) the room.

3. I couldn’t make myself ( understand / to understand / understood ) in English.

4. I was made ( go / to go / going / gone ) on an errand by her.

いかがでしたか?全問正解された方は基本的な文法には自信を持ってい良いと思います。
前回にmakeのことを「SVOCで一番よく使われるmake」と紹介しましたが、makeはSVOCの王様とも言うべき動詞です。

さて、make O CのCはどのような形がくるでしょうか?

makeの補語は形容詞、動詞の原形がメインで、そしてたまに名詞、Vp.p.などがきます。ちなみにVingの形を取ることはできません。

まず1. ですが、me = happy が成立するので形容詞のhappyが正解になります。me ≒ happinessなので名詞は選べません。これは前回の話と同じですね。

そして、2. は「彼=掃除をする」なので、原形のcleanを選びます。Oに人がくると無理やりさせる感じです。

1.2.でみてきたように、makeは形容詞が動詞の原形を使うことが圧倒的に多いのですが、3.4.は応用です。

まず、3.ですが、「彼は=理解される」という関係があるので、understoodが正解になります。make himself understood in Englishを無理やり直訳すると「彼が英語で理解されるという状況を作れなかった」という感じでしょうか。

意訳すると「彼の英語は通じなかった」となります。

makeだと原形と思っている人がunderstandを間違って選びやすい問題です。

そして、4.はto goが正解です。えっ、原形ではないの?と思われるかもしれませんが、英語には原形不定詞は受動態にするとto不定詞というルールがあります。

4.を能動態にすると?

She made me go on an errand. となります。能動態だともちろん原形ですね。

次回は品詞について簡単に説明したいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
重田 真人
英語講師しげTこと重田真人です。一緒に楽しみながらTOEICの学習をしていきましょう。







Copyright© GET!TOEIC600 , 2016 All Rights Reserved.