絶対にTOEIC600点をゲット

センター英語解く得!はこちら

TOEIC 最頻出 英単語 [019 utility]

重田 真人
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
重田 真人
英語講師しげTこと重田真人です。一緒に楽しみながらTOEICの学習をしていきましょう。

power-supply-919016_1920
電力もutilityの1つです。

よく知っている単語なのに、意外な意味を持つ英単語。第19弾はutilityです。

utility?「ユーティリティ・ソフト」とか言うよね、意味はうーんと、「役立つ」みたいな感じ?はい、合ってますよ。では、次の文の意味は分かりますか?

Utility bills rise by 37% in three years.

えーと、役に立つ請求書は上がらないですよね。

utilityは「公益事業」の意味があります。これがTOEICでは普通に出される意味です。

Utility bills rise by 37% in three years.
公益事業の料金が3年間で37%上がった。

ちなみに「公益事業」とは一般的に「電気・ガス・水道」のことで、そうやって覚える方が良いかもしれません。

この意味で使う時にはutilitiesと複数形で使うことも多いです。

なぜこの意味になったかですが、「電気・ガス・水道」は誰にでも「役に立つもの」だからでしょうか?

もちろんutility「役に立つもの」もよく使います。そして形容詞的に使うと「様々な用途で使える」という意味になります。

utility software 「ユーティリティー・ソフト」は「補助的な」という感じてとらえた方が良いかもしれません。
時計、ファイル圧縮、コンピュータウイルス駆除、メモリ管理、スクリーンセーバーなど様々ですね。

そして、自分の好きなサッカーではutility playerという言葉あります。「様々な」ポジションをこなせるプレーヤーといういう意味です。日本代表だとキャプテンの長谷部誠選手でしょうか?

この長谷部、本職は中盤のボランチですが、ほぼどのポジションでもこなせます。

驚いたのは、数年前のブンデスリーグの試合で、交代枠を使い切った後にキーパーが退場になり、彼がキーパーを引き継いだことです。まさに「様々な」ポジションをこなせるプレーヤーですね。

[まとめ] utility には「公益事業-電気・ガス・水道」という意味があります。TOEICではよく電気代が上がって困っているという状況が特にPart7で現れます。他のパートでも出題されるので是非ご記憶下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -
重田 真人
英語講師しげTこと重田真人です。一緒に楽しみながらTOEICの学習をしていきましょう。







Copyright© GET!TOEIC600 , 2016 All Rights Reserved.